私が婚活で出会った人。それはバスの運転手でした。

婚活で出会った人がバスの運転手でした。

婚活をしている時にお見合いした相手にバスの運転手がいました。
市バスの運転手をしている人で、公務員でした。
安定した職業の男性との結婚を望んでいたので、とてもいいなと思いました。

 

雰囲気も優しそうな感じで、話をした感じも良かったです。
ただ仕事の話を聞くととても大変そうだとわかりました。
いつも気を張って仕事をしているので、とにかく家では安らぎを求めていると言っていました。
運転に気を使うだけでなく、乗っているお客さんにも気を使わなければならず本当に仕事は大変だと言っていました。
また市のバスなので、観光バスなどの運転手とは気構えが違うというようなことも言っていました。
とにかく自分は公務員なので安定していると話していました。
最悪!!出会ったのは、他人を見下す高校の先生

 

話を聞いてとても大変な職業なのだと思うとともに、とても良い人だけど仕事へのプライドがとにかく高いことに少々不安を覚えました。
また結婚相手にはとにかくきちんとした安らぎのある家庭を作ってほしいという希望が大きくて、そこがプレッシャーに感じました。
結婚相手は絶対に仕事をしないで家庭に入ってほしいという希望に応えられそうにありませんでした。
バスの運転手さんは大変なお仕事なのですね。
婚活4