地域の婚活イベント!和菓子職人の方と知り合う

婚活のイベントで地域の和菓子職人の方と知り合う

婚活14
婚活を始めてからは様々なイベントに行ってみたこともあります。とにかく身近な地域のイベントには極力参加するようにしていました。その方が婚活した時にお付き合いする男性との実家の距離もそれほど離れていませんし何かと好都合なのです。

 

街コンで呼ばれるものも婚活イベントの1つでもあるのですが、この街コンを開催されたために、とりあえず行ってみることにしたのです。地元の周辺地域は首都圏まで川が流れていたために小江戸として発展してきたのですが、問屋なども多く昔からの家業を持つ人がとても多いのです。

 

その時街コンで出会った人は和菓子職人だということでした。こういった食品を作る人はとても朝早くから仕事に出かけるという風に思っていたのですが、起床時間も一般的な会社員と同じぐらいということですし、どちらかと言うと試作を作る為に夜間の時間を利用することの方が多いということでした。

 

何回か会おうという話にもなったのですが、和菓子特別注文が入るということで予定通りにデートなどをすることができなかったので、その方とはそのまま疎遠になってしまいましたが、婚活のイベントにはさまざまの職種の人が来る物だと思いました。

私が知り合った婚活で知り合った異性について

私は結婚相談所で紹介された異性は30代の保母さんでした。
1歳〜3歳までの面倒を見ているということで、もし子供が出来ても安心だなと思いました。
容姿はギャル系のような感じで、私はそういうタイプの女性を好きだったので気になりませんでした。
喫煙もしなかったのが好印象でした。
その女性とは何度かデートを繰り返しました。
最初は遊園地に行きちょうど私がその頃足を骨折したのでいろいろと面倒を見てくれてますます好印象でした。
その後も何度もデートを繰り返して上手くいっていると思ったのですが、私が仕事の愚痴などを彼女に話し始めたころから関係が悪化しました。婚活15
関係が悪化しだすと連絡を余りとってくれなくなりました。
彼女はその間に街コンなどに参加したりしていたようで、私が数ヵ月後に彼女と会う約束した時には違う男性の子供を妊娠して結婚すると言っていました。
私は女性は婚活中に複数の男性と関係をやり取りできるんだなと思いショックを受けました。
私とも肉体関係があり同時期に複数人とも関係を持っていた事を知り、吐きそうになりました。
本当に自分の子供ではないのかと今でも少し不安に思います。